会社案内
- 会社概要 -
社名 株式会社 松田技研
社名 山形県山形市桧町4丁目11番23号
TEL:023-684-0892 FAX:023-681-0748
創立 昭和49年4月
資本金 1,000万円
役員 代表取締役:松田 和雄 / 顧問取締役:松田 フヂ子 / 常務取締役:松田 京子
従業員 32名
事業内容 制御盤・配電盤の設計製作
主要取引先 株式会社小森マシナリー、株式会社小森コーポレーション、株式会社山本製作所、アイ・シー・イー株式会社
株式会社中央製作所、アビズル株式会社、ジョンソンコントロールズ株式会社
主要仕入先 富士電機株式会社、高洋電気株式会社、株式会社永島商会、日東商事株式会社、高島電機株式会社、
株式会社井上精工、パイオニクス株式会社、協立電業株式会社、鐘通株式会社
取引銀行 山形銀行 馬見ヶ崎支店、きらやか銀行 山形桧町支店
売上高 平成29年度 558百万円

イメージ

- 人材育成 -

当社は、制御盤を主体とする専門分野のプロフェッショナル集団を目指しています。
それには、人材こそが最も重要な資産であると認識し、人材育成に注力しています。
業務に関連する公的資格取得等を推進し、先輩社員からの指導により成長の加速を図り、技術力向上と豊かな人材育成に努めています。
こうしたことが、新しい領域への取組みや新規顧客の開拓にも繋がっています。

資格取得者数
電気製図(配電盤・制御盤製図作業) 1級
電気製図(配電盤・制御盤製図作業)2級
電気機器(シーケンス制御作業)2級
電気機器(配電盤・制御盤組立作業)2級 
配電制御システム検査技師 2級
マイクロソルダリング技術上級オペレーター
1名
1名
2名
12名
1名
1名
電子回路接続作業
電子機器組立作業2級
第二種電気工事士
工事担任者デジタル1種
クレーン運転・玉掛技能
フォークリフト運転技能
2名
2名
3名
1名
5名
5名
配電盤制御盤 技能検定2級
検定盤(3台)
シーケンス制御作業 技能検定2級
検定盤セット(2台)
- 会社沿革 -
昭和49年  4月 山形市印役町5-6-5に於いて、資本金300万円で「有限会社 松田技研」を設立。
小森印刷機株式会社(現:小森コーポレーション)の制御盤製造に着手する。
昭和51年11月 山形市桧町4-11-23に本社工場を新築し社屋移転。
昭和53年  7月 小森印刷機株式会社より認定工場として指定を受ける。
昭和55年11月 制御盤の製造をライン化により製作開始。
昭和56年  7月 資本金を840万円に増資。
昭和57年  2月 同敷地内に第2工場を増築。
昭和59年11月 山形市土樋86に工場増築地としてもとめる。
昭和62年  4月 山形県桧町4-11-7に工場増築地としてもとめる。
平成元年  3月 同敷地内に第3工場を増築。
平成  2年  9月 同敷地内に第4工場を増築。
平成  3年  9月 資本金を1千万円に増資。
平成  4年  7月 商号変更、株式会社松田技研と称する。
平成  6年10月 松田繁松会長就任、松田和雄社長就任。
平成13年10月 株式会社小森エレクトロニクスの関連事業所としてISO9001認証取得。
平成13年12月 同敷地内に出荷クレーン棟を増築。
平成20年  1月 特定労働者派遣事業の届出。
平成21年  3月 株式会社小森エレクトロニクスの関連事業所としてのISO9001認証を返還する。
平成23年  8月 ラジオ体操優良団体等表彰(府県等表彰)を受賞する。
平成30年  7月 小森コーポレーションより優良企業表彰を受賞する。

 

 

ページトップへ